トップ

古い賃貸マンションをリノベ

古臭い今の家を引っ越したい

古い賃貸マンションを変える

こんにちは。私は25歳、最近結婚したばかりの新婚です!彼と毎日一緒にいられるだけでも嬉しくて、お買い物やお掃除なんかも2人ですると楽しいし、なんだか毎日がウキウキ・・・
最近のろけばっかり出ちゃいます。

ところで、私たちの住んでいるお部屋は彼が独身時代に独り住まいをしていたマンション。私、最近この部屋がなんだかピンとこないというかいまいちだなと気になっているんです。
結婚を機に新婚さんらしくオシャレな新居に引っ越すことも考えたんだけど、引越しにもお金がかかるよねーっていうことで、とりあえず彼の家に私が押しかけて暮らしています。
ここは築25年の賃貸マンションなんですけど、とにかく古めかしいんです。昭和の香り満載でレトロ感がいっぱい。
そこで思いついたのがリノベーション!言葉だけは知っていたけど、実際にはどんな感じになるのでしょうか。
賃貸マンションのリノベーションを考えている方。こちらのサイトで私といっしょに色々お勉強しちゃいましょう。

さて、私たちが住んでいるのは賃貸物件だけど、仮にマンションを買うとして、新築物件を買うのと中古物件を買ってリノベーションするのとでは、どちらが安いのかな・・・。

まずはリノベーションについて調べてみようと思います。
リノベーションも工事の規模によって費用がかなり変わるみたいなのです。
例えば、500万円以内の工事だと、お部屋の一部の間取りの変更などの部分的なリノベーションが中心になるらしい。キッチンの配置を変えたりする水周りの工事や、大規模な間取りの変更、耐震補強など、家全体に工事が及ぶと1000万円コースになるみたい。結構かかるんですね。

それではマンションの物件そのものはいくらくらいするのかな。築年数や立地、間取りによってすごく違うからなんとも言えないけど、今私たちが住んでいる都心の2LDKの中古マンション、5000万円くらいするものもあるみたいです。
リノベーション費用と合わせて、6000万円。

同じような条件で新築だと、7000万円くらいの価格帯。
どちらにしてもなんて高いんでしょう。
今はまだムリですね。
貯金はコツコツ続けるとして、今はここの古臭いマンションをなんとかオシャレにリノベーションするのが一番かもしれません・・・